お食事プラン

カテゴリでお食事プランをお探しいただけます。

中国料理「王朝」夜長月の饗宴 ~Autumn Feast~ NEW

中国料理「王朝」夜長月の饗宴 ~Autumn Feast~

中国料理「王朝」では9月19日(木)にスペシャルディナーイベント「夜長月の饗宴 ~Autumn Feast~」を開催いたします。

中国料理「王朝」夏限定 ひんやり冷たい麺が登場!激辛好きに贈る 【激辛冷やし四川マーラー麺】など全3種

中国料理「王朝」夏限定 ひんやり冷たい麺が登場!
激辛好きに贈る 【激辛冷やし四川マーラー麺】など全3種

昨年ご好評いただいた、暑い夏にぴったりの冷たい麺が今年も登場いたします。激辛好きに贈る!中毒性注意 【激辛冷やし四川マーラー麺】など全3種をお楽しみください。

好評開催中!リゾート感あふれるハワイアン・プールサイド・バーベキュー

好評開催中!
リゾート感あふれるハワイアン・プールサイド・バーベキュー

屋外のガーデンプールでは、リゾート感あふれる「ハワイアン・プールサイド・バーベキュー」を開催しています。
期間 / 2019年7月1日(月)~ 9月16日(月・祝)

中国料理「王朝」【週末限定】“王朝の味覚” 鮑・オマール海老・北京ダックなど、王朝をすべてを食す贅沢150種食べ放題

中国料理「王朝」
【週末限定】“王朝の味覚” 鮑・オマール海老・北京ダックなど、王朝をすべてを食す贅沢150種食べ放題

鮑のオイスターソース煮、北京ダック、ツバメの巣スープ、オマール海老の朝天唐辛子炒めなどの本格的な中国料理を心ゆくまでお楽しみください。

2019年の夏のテーマはキャンプ!アジア各国料理「フォレストガーデン」ランチ・ディナービュッフェ 「サマーファミリーキャンプ」

2019年の夏のテーマはキャンプ!
アジア各国料理「フォレストガーデン」ランチ・ディナービュッフェ 「サマーファミリーキャンプ」

全長25メートルの「キッチンシアター」には、お寿司(日本)・点心(中国)・カレー(インド)など、アジア各国の本格的な料理が並びます。“お好きなものをお好きなだけ” 心ゆくまでお召し上がりください。

地中海料理「アチェンド」 “Steak Carnival”ステーキ・カーニバル ~あなただけのための極上ステーキを~

地中海料理「アチェンド」 “Steak Carnival”
ステーキ・カーニバル ~あなただけのための極上ステーキを~

地中海料理「アチェンド」では、お好きなお肉をお好みの量で承ります「ステーキ・カーニバル」を開催しています。

中国料理「王朝」30周年記念 驚きモーメントを創り出す新メニュー「WOW(ワオ)」

中国料理「王朝」
30周年記念 驚きモーメントを創り出す新メニュー「WOW(ワオ)」

30年目という節に、伝統の味を守りながらも、お客様に感動と驚きを体験していただくことを目指した「WOW(ワオ)メニュー」をご用意いたしました。

中国料理「王朝」季節の食材をふんだんに使用したコース「旬遊(しゅんゆう)」

中国料理「王朝」
季節の食材をふんだんに使用したコース「旬遊(しゅんゆう)」

中国料理「王朝」では、四季折々の旬の食材を、様々な調理法でお楽しみいただける「旬遊(しゅんゆう)」コースを、ランチ、ディナーともにご用意しております。

中国料理「王朝」お祝いの席にぴったりなセレブレーションコース「欒~RAN~」

中国料理「王朝」
お祝いの席にぴったりなセレブレーションコース「欒~RAN~」

お祝いの席にぴったりな「セレブレーションディナーコース」を新メニューとしてご用意いたしました。

地中海料理「アチェンド」ディナーのご案内シェフが素材の旨みを最大限に引き出した、3種類のディナーコース

地中海料理「アチェンド」ディナーのご案内
シェフが素材の旨みを最大限に引き出した、3種類のディナーコース

ヒルトン東京ベイ「アチェンド」では、温かい雰囲気の店内で、イタリアを中心とした地中海料理をご用意しております。
お気軽にお楽しみいただける「プリマ プレッツォコース」から、お祝いにぴったりな「ディアマンテコース」まで、お客様の様々なシーンに合わせて最適なお食事をご提供いたします。

地中海料理「アチェンド」プロポーズ&お二人だけの記念日プラン

地中海料理「アチェンド」
プロポーズ&お二人だけの記念日プラン

スペシャルディナーでは、思い出のお料理や、お召し上がりになりたいお料理のご希望を予めお伺いし、シェフがお二人のためにご用意いたします。

宿泊予約システム移行のお知らせ

2017年9月12日(火)より、宿泊予約オンラインシステムを変更させていただくこととなりました。つきましては、新システム移行に伴い、現在ご利用いただいておりますお客様には、大変ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

Page Top

sp